徳島県支部の紹介

 
 徳島県支部について紹介します


 支部長の挨拶
 支部の概要
 役員の紹介
 会員の構成
 規約・会費規定
 入会のご案内
 出前講座

  支部長の挨拶

       支部長就任にあたっ

 この度、日本防災士会・徳島県支部支部長に選出
されました佐藤治邦でございます。
 徳島県は、今後30年間で震度6弱以上の南海トラフ
地震が起こると予想されておりますが最近の政府地
震調査委員会の公表で、6弱以上の地震の発生率は
71%に上昇しました。

 また、熊本地震と同様に、活断層が徳島県の北側
讃岐山脈の南縁を東西に走る中央構造線断層帯が
あります。更に、台風等の自然災害も発生する可能
性があり、県民の災害に対する危機感が今まで以上
に高まっているように思います。
 このような災害に備えた防災力を高めていけるよう、行政や関係機関、団体等と情報を共有し、地域の防
災活動を率先、協働心の基を大切に会員が一丸と
なって、防災・減災括動に努めてまいります。
 徳島県支部は、県民と共に、地域の防災・減災活動に全力で取り組みます。今後とも今まで以上のご支援、ご協力をお願いいたします。

     徳島県支部長  
佐藤 治邦
 
プロフィール
1947.3 徳島県阿波市(旧市場町)
で出生
 
1970 神奈川県愛川町役場総務課
防災係救急隊
(現愛川町消防本部)
1971-2007

徳島中央広域連合消防本部

(旧阿北消防本部)

2003-2007

徳島中央広城連合中消訪署

署長

2007-2012

徳島県消防学校動務

2012-2014 阿波市役所防災推進員
2014- 阿波市防災士会 会長



  支部の概要

 徳島県支部とは

・ 本支部は、「自助」「公助」のもと、会員のネットワークを構築し、
  防災士としての活動と技術研鑽を支援しています。
本支部は、防災士の資格を有する有志で構成された任意団体で 
  す。
・ 本支部は、会員相互の交流と親睦をはかり、一人ひとりのスキル
  アップと地域防災力の向上をめざし、安全で安心な社会の実現の
  ために活動しています。
 活動範囲 主に徳島県を中心に活動しています。
発災時には、被災地支援活動を行います。

 設立 平成18年1月21日設立

 会員 本支部の目的に賛同する徳島県内に居住・在勤・在学する日本防災士機構の認証を受けた防災士によって構成しています。
会員数:149名    令和2年2月14日 現在
 連絡先 事務局長 板東文雄
〒771-1311 徳島県板野郡上板町引野字山路前35-1
電話:090-6285-2017 FAX:088-637-6221
E-MAIL:メールでのご連絡は、こちらから

 支部規約 本支部の規約は、こちらを参照下さい。     →支部規約(PDF)


  役員の紹介

支部長 佐藤 治邦
副支部長 岩本 光雄 佐藤 美寿々
事務局長 板東 文雄
副事務局長 岩佐 恭良 佐式 大策 村上 直美
会計 三橋 吉博
監査 岡 忠義 大櫛 節子  
幹事 阿部 恵 大宮 佐知子 椎葉 勝人 新浜 定夫
瀬尾 𠮷見 出張 哲夫 野原 直明  
     

  会員の構成

       本支部は、地域活動する自主防災組織のリーダーや、自治会の役員をはじめ、多種多様な
      職業の経験者や、現役の会員で構成され、多くの女性会員も活躍されています。
       また、県内全域で活動しており、市町村別の会員数を、地図上に、表示します。